2020/02/19

桜 種蒔き

Img_20200204_065847

 正月に勢いで買った 『桜栽培セット』・・・『種を一ヶ月ほど冷蔵庫に入れて低温状態を与えてください』って奴。・・・一ヶ月経過しましたので、さっそく種蒔き。

 が、なかなか手間がかかりまして・・・『40℃の湯に一晩浸して下さい』とのこと。・・・これ、一晩中40℃をキープしておかないといけないのかな?

 まぁ、とりあえず湯に入れて放置w・・・で、翌日セットの器に蒔きまして・・・あまり冷え込まないようにラップを張って・・・となかなか大変。

 これで、無事発芽して育ってくれれば良いのだけれど・・・ネットで見るとなかなか難しいようで・・・同じようなセットで『種巻いてみました!』ってのは見かけるが・・・『育った!!』って書いてあるものを見かけないんですがw

 で、こないだ園芸店で見かけてしまったのですよ!・・・『同じような値段で桜の小鉢』を売っている事に!

| | コメント (0)

2020/02/17

花の種 コリウス・コキア・アサリナ

Dsc_0592

 最近買った『花の種』・・・『コリウス』『コキア』『アサリナ』・・ホームセンターとかでは見つけられなかったので『通販』です。

 ちょっと前に記事にした庭の『ネモフィラ』・・・種から育てたのが、なかなか元気に育ってますので、夏花壇に向けても『種』から頑張ってみようかなと思って。

 まぁ、コリウスなら時期になれば店頭に並ぶけど、コキアの苗なんて見かけたことないから『種』蒔くしかないんだけど。・・・まめにお店を覗いてたら見かけることもあるのかな?

 ちなみに、コキアは『とんぶり』です。

 アサリナは、グリーンカーテン用・・・勢いで買ってしまったが、ネットを張る場所が限られてるので、植える場所が足りるか心配。

| | コメント (0)

2020/02/07

ネモフィラ

Dsc_0576

    庭の花壇の『ネモフィラ』・・・1月が比較的暖かかったためか、もう咲き始めましたよ!(写真は先週の様子)・・・ここのところ冷え込んだ(今朝は車の窓『積雪』‼️)のですが、大丈夫かな?

    冬の間殺風景になる花壇。秋に構成を考えたとき・・・チューリップとかは数個植えるけど、毎年パンジーでもつまらないと思い、今年は『ネモフィラ』にチャレンジしたいと思い付き・・・苗っていつぐらいに売りに出るのだろう?・・・と言うことで、とりあえず『種を蒔く』。

    11月・・・芽は出てきたけど、蒔くのが遅かったか?なんかヒョロヒョロ。植え付けてみたが、やはり年末までに1/3は枯れてしまった。生き残りもまだまだ三歳児の手のひらサイズ。・・・そんなときホームセンターでみつけてしまいましたよ『ネモフィラの苗』w

    一株が種一袋と同じようなお値段ですが、株のサイズは超特大!・・・枯れた苗の穴埋めに2株ほど購入しましたが、ならんで植えてあるとサイズの違いが際立っていました。

    今回咲いたのは、やはり苗で購入した方ですが、種からの方も現在そこそこの大きさに育って来まして・・・『花壇一面のネモフィラ』に期待しても良いかな?

| | コメント (0)

2020/01/04

盆栽栽培セット 山桜

Dsc_0541

    昨日、街ぶらの途中に『東急ハンズ』で購入した『さくら盆栽』山桜の盆栽栽培セットです。    まぁ、『盆栽』と言っても『器』と『培養土』『種』が入っているだけですけどね。

    では、早速開封。種まきを・・・と思ったら、中に入っていた説明書によると・・・

    山桜と黒松は発芽の難易度が高い商品です。・・・なんだって~‼️

   なんと、種まきをする前に種を冷蔵庫にいれ『冬を疑似体験』させる必要があるらしい。しかも1~3ヶ月の間・・・すぐには蒔けないようです。・・・とりあえず指示にしたがって小さい種を冷蔵庫へ・・・おくさんに間違って棄てないように説明しとかないと。

    しかし・・・正月の浮かれ気分で買ってはいけないものでしたねw

    

| | コメント (0)

2019/10/18

職場の きんかん 鉢換え

Img_20191014_163759

 種から発芽した『きんかん』・・・職場の窓際に置いておいたら、こんなに大きくなりました。・・・気がついたら鉢穴から根が出てきていたので、大きな鉢に植え替えました。

 しかし、さすが室内育ち・・・葉っぱがまともな形をしています。・・・同時期に発芽した『きんかん』とか『ゆず』とかは、置場所の関係で庭に出してあったのだが、見事に『毛虫のご飯』になってしまって・・・ぼろぼろです。・・・まだ枯れてはいない!

 実が付くまでは頑張ってみたいなぁ。

 

 

| | コメント (0)

2019/10/16

10月の紫陽花 管理

Img_20191014_163805

 今月の紫陽花の管理は・・・なにも無しw いぇ、本当にこれと言ったことは無いのです。

 花芽をしっかり育てるために『日光のよく当たる場所』に置く。 水やりは『鉢土の表面が乾いたらたっぷり』あたえる。 肥料は『与えない』

 とのことで、ほんと日当たりのよい場所に置いて朝晩の水やりだけ・・・なんだけど、10月入ったばかりはまだまだ陽射しが強く 夕方に葉が萎れていることもしばしば。 水に浸せばすぐに元に戻るけど、あんまり樹には良くないかな?

 あと、肥料を与えないのは 『冬の休眠期に入るまでに枝が延びてしまい、柔らかいまま』に冬になってしまうから。 柔らかい枝のままだと、寒さで割れてしまうこともあるのだとか。

 少しずつ葉っぱが落ち初めて来たので始めないといけないね。、冬対策も考えて


| | コメント (0)

2019/09/16

9月のカラスウリとかその他の植物

 今日はなぜか『ウォーキング』が無い。・・・遠方で行けないとかではなく、JR・天浜線とも予定が組まれていない。せっかくの連休なのに? 来週の三連休は、それこそ『祭り』や『彼岸の法要』で行けないので、この空白は残念ですね。

 さて・・・というわけで、本日は『庭の片づけ』・・・緑のカーテン はまだまだ元気だし、陽射しも強いので10月までほっとくとして・・・秋植え・冬越し前の片づけをしましょうか。

 そんなこんなで・・・現在の庭の様子。・・・まずは『カラスウリ』・・・まぁ。今年まいた種なので花も咲きませんでしたし・・・勝手に根付いた苗も、小さな雌花が一輪咲いたのに気づいたぐらい。・・・とりあえず蔓を伸ばして育っていってたけど、まだ雄株も雌株もわからないので、全部冬越しさせて来年に期待かな?・・・数が多いので、大きな根塊だけ残そうかな?

 で・・・同じく緑のカーテンの構成員『パッションフルーツ』・・・こちらは片づけるときに1メートルほど蔓を残して、何とか冬越しをさせる予定。ここ2年程成功しているので何とかなるでしょう。・・・夏場に挿し木をして株も増やしておりますので、来年も新しい苗を買わずに済むと良いなw

 『ペンタス』と『ランタナ』・・・種類は違うが、両方とも小さな花がまとまって咲く・・・紫陽花系? この手の花が好きなんだよねw・・・どちらも『冬超し』できますので、しっかり管理していきたいです。・・・両方とも挿し木で株を増やしてありますw 簡単に根が出るんだよなこれがw

 『サンパラソル』・・・こちらも蔓で伸びる花・・・これは緑のカーテンではなく鉢植えですが。 『マンデビラ』が正式な名前なのかな?・・・こちらも冬超しできます。(昨年経験済み)・・・まぁ、いずれにしても『温暖な静岡県』だから冬超しできるんでしょうね。多少は風よけとかしますが、あまり手をかけてませんw

 『アマリリス』・・・庭に植えっぱなし。ほとんど手をかけなくても毎年咲きます。 が、多少花が小さくなってきてるし、球根も込み合ってきてますので、多少の間引きは必要か?・・・まぁ、冬までほおっておきます。

 鉢植えの『キキョウ』・・・今年から増えた花・・・これも冬超しできるようで、2年目の株に挑戦です。 『トルコキキョウ』は1年草だそうで。

 鉢植えの『種から育てた柑橘類』・・・キンカンとかユズとかレモンとか・・・こちらはちょっと大きな鉢に植え替えて外に出しておいたのですが・・・葉っぱ イモムシ にやられましたw・・・かろうじてまだ生きてはいるようですが・・・株が育たなかった。 室内に置いてあった『キンカン』が一番大きく育ってますね。

 あと・・・ちょっと話題から避けていた『種まきした紫陽花』・・・個々に植え替えたまではよかったが、水の管理を間違えた? 毎日しっかり水を与えてたんだけどねぇ・・・鉢と違って、全体の土の量が少ないせいでしょうか?この夏の日差しにやられました。・・・多少小さく緑色が残っているが、これは勝手に生えた雑草みたいw・・・今年は種の確保をしていないので、来年のチャレンジはお預けですね。

 ということで、暇に任せた長文になってしまいましたが・・・ぼーっと草花と遊ぶのもよいですよ? 何も考えなくてもよいですしw

| | コメント (0)

2019/08/08

8月の紫陽花 管理

Dsc_0369

    連日、ものすごい暑さが続きます。植物には厳しい季節ですね。・・・と言うことで、『8月の紫陽花管理』の基本は、『遮光』と『水やり』です。

    来年の花のために、陽射しが必要ではあるのですが・・・さすがに8月の直射日光は強すぎる。・・・あまり強い日光を受けると『葉焼け』をおこしてしまいます。そう、この記事のトップ写真のようにw・・・『明るい日陰』に置くぐらいが丁度良いのですが・・・『明るい日陰』って?

    まぁ、『終日日光を浴び続け』なければ良いので『木陰』におくとか、『よしづ』で遮光してあげれば良いのです。・・・が、写真の葉焼けは木陰に置いてあったもの・・・大丈夫だと思ってたんだけどここ最近の陽射しがきつかったんだろうね。

    合わせて、『水やり』も注意。朝しっかりあげてないと夕方しおしおになってます。・・・一回ぐらいなら、鉢ごと一晩バケツに入れておけば復活するけど・・・ダメージはすごいのだろうな。

    あと、肥料は基本的にはあげなくて良いようです。

| | コメント (0)

2019/07/09

野生の『ポインセチア』が現れた‼️

Dsc_0371

   我が家の庭に生えた『ポインセチア』・・・もう葉っぱが色づいて来てますねw

    何年か前のクリスマス時期に購入して・・・その後ばあちゃんが庭に放置していたのですが・・・花でも咲いて、勝手に種がこぼれ落ちたのか?・・・いつの間にやら自生しておりました。

    家の庭・・・そんな花が多いんだよなw・・・日日草やペチュニアなんか、毎年勝手に生えてきて咲いてるから。・・・ただ、栄養不足で貧相なのが残念ですがw

| | コメント (0)

2019/07/08

レモンの花

Dsc_0362

 我が家のレモンの木に、花が咲きました。・・・さすがに、冬に蒔いた種が発芽したやつじゃなく、先月買った苗木ですがw

 とはいえ、先週末の雨に打たれて、すぐに散ってしまいましたが・・・結実しないだろうなぁ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧