2019/06/09

あじさいと花菖蒲咲く加茂荘花鳥園を目指して

Dsc_0333

 本日は『天浜路ヘルシーウォーク』に参加。・・・本日のメインは『加茂荘花鳥園』!・・・ウォーキングのパンフレットでこのコースを見かけた時から、わりと楽しみにしていたのですよ。

 『加茂荘花鳥園』・・・いつの間に『花鳥園』になったのかは知りませんが・・・以前は『加茂荘菖蒲園』って名前だったよね。 江戸時代からの『大庄屋』の御屋敷の敷地内に花菖蒲が植えられていて、品種改良で『加茂荘オリジナル』な菖蒲も作っていると言う・・・

 が、私の興味は『紫陽花』・・・そう、紫陽花でも『加茂荘オリジナル』を作っているのです。 ネットで紫陽花苗を検索するといろいろ出て来ますよ。・・・そんな変わった紫陽花が見られるのだと、心弾ませて行ってきました。

 が・・・昨日とうって変わった『曇り空』。 スタート直後から雨がパラパラと降ったりやんだり。 珍しく『おねぇ』がウォーキングに付き合ってくれたからかなw

 さて、肝心の『加茂荘』なんですが・・・とてもきれいなところです。 里山の風景の中に『花菖蒲』や『紫陽花』が・・・不自然なほどたくさん植えてあるのですが・・・違和感なく溶け込んでいましたよ。 ウォーキングの最中なので、わりとはや回しで園内を回ったのがもったいなかった。

 で、個人的メインの『紫陽花』は・・・『あぁ、そうなってしまうのか・・・』

 ホームセンターや花屋に行けば、きれいな紫陽花はいっぱい見ることができます。・・・で、紫陽花を育てている人の興味は・・・『きれい』より『変わったもの』になってしまうのですねw・・・まだ名前の付いていない『番号表示の紫陽花』がありまして・・・『○○と△△を交配』みたいな表示がありましたが・・・そんな花って・・・『不思議な色』なんですよ。 『深緑色』や『チョコレート色』だったり・・・これで発色が良いものができれば『オリジナル』としてデビューするのでしょう。

 ・・・『思っていたのと違う』

 いゃ当然、きれいな紫陽花もいっぱいありましたけどね

 

| | コメント (0)

2019/06/08

~静岡DC記念~百合の香りと風が奏でるハーモニーとともに歩く「可睡斎と可睡ゆりの園」めぐり

Img_20190608_095943

 昨日、東海地方があっさり梅雨入り。・・・確かに強い雨は降ったけど『梅雨』って雨じゃ無かったよね?・・・それに今日のこの天気。気象台も早まったと思ってるんじゃ無いかなw

 それはともかく、今日もウォーキングに参加。コースタイトルは・・・長いので省略w 要は『可睡斎・ゆりの園』(百合)の『風鈴』(風が奏でる)を観に行くコース。・・・昨年も同じテーマのコースがあって、距離も時間もとても長かった記憶があったので、参加しようかどうか迷ったんだけど・・・静岡DCのバッチの為に行ってきました。・・・風景コース 遠方が多いのでなかなか行けなかったんだよな。

 さて、袋井駅でコースマップをもらって・・・あれ?去年より短くなってるぞ。・・・去年は可睡斎を出てから大きく東回りだったけど、今回はほぼ折り返しコースです。・・・行きは全く同じですけど。

 立ち寄るところがあまり(全く?)なく、一時間ちょっとで可睡斎到着。たくさんの風鈴がお出迎え(写真)・・・現在『遠州三山風鈴まつり』開催中。 ここと『油山寺』『法多山』で境内に風鈴が飾られているのです。・・・本日かなり風が吹いていて、暑い中 とても心地よかったですね。

 御朱印は昨年頂いたので、今回はパス。(2時間ほど待ったなぁw) ゆりの園も何度か来たことがあるのでこちらもパス・・・で、駅に戻ります。 うん。残念ながら『見処』の少ないコースでした。・・・いぇ、ゆりの園は良いところですよ。袋井勤務経験があって、ほんと何度もいったことがあるので・・・

 で、2時間半程でゴール。・・・無事、風景コース『ZUO』バッチをもらい・・・あわせて『食』『風景』『歴史』の三コースに二回以上参加したので『静岡DC記念バッチ』ももらえましたよ。

 むすこ(ひろ)いわく・・・『立派なバッチコレクターだねぇw』・・・いゃ、バッチのために参加してる訳じゃないけど・・・モチベーションではありますねw

| | コメント (0)

2019/06/01

~静岡DC記念~出世の街浜松 家康公祭り・家康楽市と市内銘菓名店めぐり

Dsc_0323

 本日のウォーキングは、地元・浜松駅スタート・・・と言うことで、朝はのんびり7時起床。昨日の夜、映画のレイトショーに行ったので、大変ありがたかった。・・・『これからは金曜夜に映画にでも・・・』と考えたが、ウォーキングとの両立が問題。夜11時過ぎに帰宅では、睡眠時間の確保が難しそう。

  それはともかく、本日のコースは・・・浜松駅スタート→菓子店3店舗ほど回って→浜松城公園(家康公祭り・家康楽市)→浜松秋葉神社→浜松駅ゴール の約10km

 メインは、浜松城公園だろうね。・・・家康楽市は『浜松産「食」のイベント』と言うことで、いろんな出店があるようです。・・・しかし静岡DCの分類は『歴史・文化』コース。

  まずは駅から東に向かいます。・・・3kmほど歩いて、連続3店舗の『銘菓店』を続けて訪問。それぞれのお店でおもてなしを受ける。・・・で、どこもレジ前大行列できてました。・・・『ウナギパイ』のような焼き菓子はともかく、『餡』や『生クリーム』系のお菓子は、この後もまだまだ歩くのに、大丈夫なのか?(私は買ったその場で食べたので大丈夫ですw)

  その後は西へ。浜松城に向かうのだが・・・あれ、ここ曲がるの?・・・城までにまだ4ヶ所ほどのたちよりポイントがありますので、知ってる道だけに『遠回り感』がすごかった。

  で、ようやく浜松城・・・の手前、『東照宮』到着。ここ浜松城の前身『引間城』跡地・・・若い頃の『秀吉』がいたと言うことで・・・家康と秀吉の『像』(写真)が近年できました。・・・右側の子供の像が秀吉・・・ガイドさんの話だと『猿を表現するため栗を食べている姿』なのだとか。

  浜松城の様子は・・・う~ん。濱松って、こういう人を集めるイベントって・・・ちょっと『下手』なんだよねw と感じました。桜時期の方が人多かったんじゃないか?

  その後は、ちょっと大回りをしてゴールへ・・・なんだけど、ちょっとショートカットw・・・で約3時間でゴールしました。

| | コメント (0)

2019/05/26

バンク特別開放!豊橋競輪場で圧巻の傾斜を体感してみませんか

Img_20190526_105433

 本日のウォーキングは・・・二川駅スタート→豊橋競輪ゴールの8.2km・・・いぇ、途中に立ち寄るところはありましたが、ほぼ素通りw スタート直後でまだ施設が開いてなかったり、お寺さんも通り抜けるだけ(お参りはしましたが)

 暑い中、なかなかの苦行でしたね。・・・昨日のウォーキングで、左足が、ちょっと痛いので参加どうしようかとも思ったのですが・・・今回のゴール『競輪場』・・・バンクを実際に歩くことが出きるとのことで・・・強行しました。 

 45度バンク・・・憧れていたのですよw

 それは私がまだ小学生だったときやっていたTV番組・・・『日米対抗ローラーゲーム』・・・チーム対抗戦で、競技場を周回し、ゴールを競う。接触、妨害、肉弾戦ありの番組。まぁ、プロレスっぽいやつですが・・・その中でよく出てきたフレーズが 『45度バンク~』 子ども心に、どんな凄いところなんだろうと・・・刷り込まれてしまったのですねぇw

 で、実際見た感じは・・・凄いところでしたねやっぱり。・・・バンクの最頂点には事故防止のためか?登ることはできませんでしたが・・・簡単には登れないでしょうね。ただ立つだけでも、アキレス腱が痛くなるほどの角度です。・・・親子連れが行けるとこまで何度も駆け上がってましたが、おとうさん大変そうでした。

 まぁ、知り合いに『競輪場を自転車で走ったことがある』て方もいますので・・・こういう体験イベントはわりとあるのでしょうね。 まぁ、今走れるよと言われても、ちょっとパスしますがw

| | コメント (0)

2019/05/25

~静岡DC記念~平成から新たな時代へ 沼津御用邸記念公園と沼津港散策で皇室に思いをはせる

Img_20190525_094421 

 二週間ぶりのウォーキングに参加・・・タイトルが長く、もう一度ここに入力するのは省略しますがw・・・『沼津駅』スタート→『沼津御用邸記念公園』→『牛臥山公園』→『芹沢光治良記念館』→『沼津港』→『仲見世商店街』ゴール の約10kmコース 静岡DCの『歴史・文化』コースです。

 朝、目を覚まして、周りの明るさにびっくり『寝過ごしたか!』・・・ここのところ4時前に一度眼が覚めて、なんか眠れない日が続いてたので・・・まぁ、充分間に合う時間でよかったよ。

 6:12発の『沼津行き』列車。・・・終点が『沼津』なので乗り越す心配もなく、安心して居眠り・・・二時間ちょっとで到着したそこは・・・『ラブライブ・サンシャイン』の街でした。・・・駅構内にはキャラクターを使った観光ポスター。駅を出ると看板やらタペストリーやら・・・まぁ、今日はそれとは関係の無いおじさんたちがぞろぞろ歩いてるんですがねw

 で、4kmほどをひたすら南下『牛臥海岸』手前にある『沼津御用邸記念公園』に到着。・・・西附属邸内を観覧できたのですが、そこは明治~昭和の間のものなのですが・・・建物的にはしっかりとした木造建築ですけど、そんなに『凄い!』建物ではなかったかな?・・・落ち着いた『普通の別荘』って感じ。・・・もっと『鹿鳴館‼️』っなところだと勝手に想像してましたw・・・いや、公園になっている敷地を考えると、物凄く広いんですがね。

 邸内を歩いていると・・・『撮影場所』の案内。 そこは一度外に出るのですが・・・好奇心に惹かれて見に行くと・・・赤い日傘と緋毛氈の縁台・・・『なんだ、ただの記念撮影場所かw』・・・と思ったら、『ただの』場所ではないようです。 そう、駅構内にたくさん貼ってあった『観光ポスター』・・・ラブライブのAQUOSさんたちが着物姿で撮影したところなのでした。 うん。ウォーキングとは関係のなさそうなカメラもった若者がいるはずですなw

 で、今度は北上・・・狩野川河川敷沿いを歩くのだが・・・しばらくは堤防?防波壁?の下を歩きまして・・・景色もなにも、あったものではない・・・それでもある程度の所で上にのぼると、景色も一変。・・・正面に富士山が見えて・・・先ほどのことなどすっかり忘れ・・・『おぁ、素晴らしいところではないか』・・・川越しの風も心地よい。

 沼津港に到着。うーんここはじっくり時間をかけて散策したいところだが・・・深海水族館とか魚市場とか・・・まぁ、次に家族で来ることにしましょう。 特に一人で『ダイオウグソクムシ』なんぞを観に行ったりしたら、おねぇに責められてしまうw

 で、ゴールは『ラブライブマンホール』で有名な沼津仲見世商店街・・・御用邸で時間を使ったが、後半早回しになったか? 10km三時間でした。

| | コメント (0)

2019/05/12

エコパグルメスタジアムと法多山のお団子で満腹うウォーク❤️

Dsc_0294

 本日のウォーキングは・・・JR & 天浜 共催・・・『エコパグルメスタジアムと法多山のお団子で満腹ウォーク❤️』(いぇ、ウォーキングののマップにしっかり❤️が描いてあるのですよw) 天浜線 掛川市役所前駅スタート → 資生堂資料館・アートハウス → エコパスタジアム(グルメスタジアム会場) → で、余裕のある人は法多山 →JR愛野駅ゴール のコース。

 昨日に引き続き、掛川駅まで車で移動・・・昨日ギリギリだったのでちょっと早めに出たのだが・・・今日は余裕で到着。うーん?時間の計算が難しいなぁ。 が、今後、そこそこの東行きはこのパターンになりそうです。

 本日は、おくさんも参加・・・健康の為と言うよりは、グルメに惹かれたようでw・・うん。いつもより元気だねw・・・エコパに到着したら、さっそく『袋井 たまごふわふわ』の所に並んでました。 前回来たときも買ってたなw おくさん曰く『前より美味しくなっている』・・・レシピがしっかり残っているわけではなく、昔の文献から復刻した料理なので・・・いろいろ改良が出きるのでしょうか?

 なんだかんだで・・・二人でそれぞれ好きなものを購入。 『富山ブラック焼きそば』『飛騨牛コロッケ(写真)』『飛騨牛串』『厚木しろころホルモン』『鯖江ドック』・・・行列は避け、効率重視で購入したが、悔いはないw・・・が、なかなかお高いですねw

 で・・・このあと法多山に行けば『厄よけ団子』のサービスがあったようなんだけど・・・『健脚向けコース』なのでバス・・・だってほら、今日はおくさんも参加してたので『家族向けコース』で良いでしょw

 さて、本日は静岡駅の方で『静岡ホビーショー』のコースもあったんだよね。 ホビーショーとこのグルメスタジアムは毎年日程が重なるのでどっちに行こうか迷うところ。 ましてや、今回は両方ウォーキングコースなものだから・・・今回は『食欲』に軍配。

 

| | コメント (0)

2019/05/11

~静岡DC記念~新茶の香る牧之原大茶園と「世界お茶まつり2019」茶の都・ふじのくにを満喫

Img_20190511_090510

 本日も『静岡ディスティネーション』キャンペーンコース・・・テーマは『お茶』 写真のような茶畑の広がる『牧之原大地』を歩きます。

 金谷駅スタート → 旧東海道石畳を昇り → 茶畑の中を抜け → ふじのくにお茶ミュージアム(世界お茶まつり会場) → 寺社を回って → 金谷駅ゴール の 約6km が、騙されてはいけない。 

 昨年、金谷→石畳→茶畑→お茶ミュージアム→茶畑→蓬莱橋→島田 と言うコースがありまして・・・足の裏の皮が剥け、しばらくまともに歩けない羽目になりまして・・・ 

 実は今日は、おねぇが仕事休み。『私も行こうかな?』とか言ったのですが・・・やめさせましたw それほど辛かったところに、なぜもう一度行くのやらw

 本日は掛川まで車。浜松駅に行くよりは多少のんびり家を出たのだが・・・道中、土曜なのに何故か車が多く・・・ちょっとギリギリでした。

で、金谷駅到着・・・季節柄か、DCキャンペーンのためか? 今日も凄く人が多い。 スタートすると、すぐに上り坂、500mほどで 難所『旧東海道金谷坂石畳』急勾配の400mほどの上り坂・・・木陰になっているのが多少の幸いですね。

 登りきったら、今度は『茶畑無限回廊』・・・延々と続く同じような景色(茶畑しか見えないw)を歩く・・・と思ったのだが・・・今日は何かあっさりとしていた。 お茶ミュージアムに着くまでに二ヶ所ほど休憩地点があったし・・・距離にしても2kmほどでした。 前回の『島田』に抜けた時は 7km ほど茶畑が続いたから、その印象が強過ぎたのでしょう。

 上の写真は、休憩地点『牧之原給水地(茶筒展望台)』の上から撮ったもの・・・普段は登れない所のようで、登り階段がキツかったが、風も気持ち良く、割りと達成感がありました。

 お茶ミュージアムの『世界お茶まつり』・・・なかなか大規模な催しのようで・・・金谷駅の前に無料のシャトルバスが停まってたし、静岡空港からもバスが出ていた模様。 ただ、いつものウォーキングあるあるで・・・到着してもまだ開催時間前でして・・・物販ブースは見ることができませんでした。

 ミュージアムを出ると、後は『帰り道』登りとは違う普通の下り坂を歩き駅に戻る。 途中のお寺『利生寺』で御朱印を頂く。令和初御朱印ですね。

 しかし・・・今日は暑かった。・・・軽く熱に当たったか? 帰宅後少々頭痛がして、ゴロゴロぐたぐたでなにもしなかった

| | コメント (0)

2019/05/06

~静岡DC記念~さかなの街焼津 伝統の食と味めぐり

Dsc_0281

 今朝(夜中?)・・・雨の音で目を覚ます。・・・かなりひどく降っているようで『あぁ、これじゃウォーキング行けないなぁ』などと思いながら、またうとうとと・・・で、起きてみてびっくり、とても良い天気じゃないですか!・・・慌てて支度して、家を飛び出す。

 本日のコースは・・・静岡ディステネーションキャンペーン『食』コース・・・焼津駅スタート・・・マップのコース上にある10以上の店舗を回り(各店舗前に試食・販売あり)・・・駅前でも『駅前マルシェ』開催されているという・・・なかなか楽しめそうなコース。 とはいえ・・・駅前商店街の中を歩き回るようなこぢんまりとしたものではなく、焼津の街中を9.5km歩くという・・・なかなかしっかり歩くコース。

 さて・・・浜松を出るときはかなりの晴天だったので、折り畳み傘をリュックに入れずに(ついでにモバイルバッテリーも持ち忘れて)身軽に出かけてしまったのだが・・・焼津に着いてみれば どんよりとした曇り空・・・雨大丈夫だろうなぁ?
 焼津駅は『発降車』・・・今までも何度か『焼津駅スタート』のウォーキングがあったのだが・・・用事があったり、それこそ雨天で出かけるのをやめたりで、ご縁がなかったのですが・・・満を持して本日のチャレンジです.。
 駅に着いてみると・・・駅前に大行列! かなりの人数が集まっております。・・・この調子だと 『試食』とかは出来ないかな? と不安になりましたが・・・うん。それ的中してしまいましたw
 出だしのお店こそ、なんとか試食出来ましたが(わたしのすぐ後で終了・・・まだ9時前だよ? この後も続々人が集まってくるけど?)・・・その後はほとんど試食はありませんでしたw・・・店頭で売っているものも、人が多すぎてまともに見ることが出来なかったな。
 ちょっと大きなお店(加工工場?)では・・・たくさんの人が出てうまく人の流れを誘導して・・・送品をみんなに見せたり・・・売ったりしておりましたが (わたしもそこで、カツオの角煮と黒はんぺんフライを購入)・・・とある1店で、試食の配布に横入りとかする人がいて、暴動寸前w・・・並んでたおじさん、怒ってたなぁ。・・・物欲、怖いです。

 途中、雨もぱらぱら降りましたが・・・傘がなくても何とかなる程度。 服が濡れるよりも、蒸し暑くて汗で服が湿る方がつらかったw

本日の支出
・電車代  ¥1,620-×2
・駐車場     ¥1,000-
・昼食        ¥980-
・ペットボトル2本  ¥258-
・カツオの角煮    ¥400-
・黒はんぺんフライ   ¥80-
・この橋をわたって ¥1,620-

昨日、一昨日の支出は・・・忘れたw

| | コメント (0)

2019/05/03

美濃国府 垂井の八重垣神社と曳やままつりを訪ねて

Img_20190503_094042

 まず、タイトルに注釈・・・『曳山車まつり』の『やま』・・・本来は『車偏に山』の字が使われています。・・・まぁ、いわゆる『山車』でしょうが、その上で『子ども歌舞伎』が演じられるので、ちょっと『山車』ともニュアンスが違うかな?

 東海道線 垂井駅スタート・・・国分尼寺跡とか寺社仏閣をまわって・・・曳やま祭り会場を通り・・・垂井駅ゴール 約7km

 なんだけど・・・まず『垂井』が、遠かった!・・・岐阜駅や大垣駅よりもまだ西なんだね。 『名古屋・飯田地区 青空フリーパス』ってやつを使ったんだけど・・・『ここ、エリア外じゃないの?』と心配になるほど。 『米原』までOKだったので大丈夫でしたが。

 ウォーキングの方は・・・距離が短く、昇り降りのない平坦な道のりだったこともあり、1時間半で回ってしまったw・・・御朱印もなかったし、メインの曳やまもまだ始まってなかったし・・・出店もまだ準備中だったからなぁ。

 のんびりしても良かったんだけど、地元の浜松も本日から『浜松まつり』・・・遅くなって駅前駐車場から車が出せなくなってはいけないので、まっすぐ帰って来ました。

 

| | コメント (0)

2019/04/29

~静岡DC記念~藤まつりと蓮華寺池公園散策

 

Dsc_0266

 いゃぁ・・・今日は大変でした。 ウォーキング関連で、ここのところ電車を使う機会は増えましたが・・・そこまで生活に馴染んでいる訳でもなく・・・今日のような『事故のため運休』なんて場面に直面すると、どうすれば良いかあわててしまいますね。

 それはともかく・・・やはりこの時期は『藤』なんですね。・・・前回に続いて『藤まつり』に参加。

 藤枝駅スタート・・・大慶寺・・・蓮華寺池公園(藤まつり会場)・・・郷土博物館・・・藤枝駅ゴールの約10km

 曇り空なので、暑くもなく・・・ウォーキング日和・・・というには、ちょっと雨の不安のある中をスタートしました。 藤枝は初めて歩きましたが、町並みがきれいでした。 現在の生活感を感じる『生きた』街なのに、何か『昔』を感じるような・・・『レトロ』って訳でもないんだけど。

 蓮華寺池公園到着・・・なかなか大きな池ですね。スワンボートも浮かんでるw・・・が、藤の花が見当たらない?・・・池沿いに歩いて行くと・・・ありました! 藤と言うと『藤棚』のイメージですが、写真のように『藤の樹』として咲いているのも良いですね。(当然、藤棚もありましたよ。)

 お祭り中ですので、出店もいっぱいありましたし・・・餅つきの準備もしてました。 それと、なぜか『麦茶』(水だし18パック入り)をもらいました。・・・産地なのかな?

 わりとのんびり歩いていたと思ったのですが・・・10kmを2時間半・・・標準時間でゴールしました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧