« ~静岡DC記念~百合の香りと風が奏でるハーモニーとともに歩く「可睡斎と可睡ゆりの園」めぐり | トップページ | 厄除だんご 法多山 »

2019/06/09

あじさいと花菖蒲咲く加茂荘花鳥園を目指して

Dsc_0333

 本日は『天浜路ヘルシーウォーク』に参加。・・・本日のメインは『加茂荘花鳥園』!・・・ウォーキングのパンフレットでこのコースを見かけた時から、わりと楽しみにしていたのですよ。

 『加茂荘花鳥園』・・・いつの間に『花鳥園』になったのかは知りませんが・・・以前は『加茂荘菖蒲園』って名前だったよね。 江戸時代からの『大庄屋』の御屋敷の敷地内に花菖蒲が植えられていて、品種改良で『加茂荘オリジナル』な菖蒲も作っていると言う・・・

 が、私の興味は『紫陽花』・・・そう、紫陽花でも『加茂荘オリジナル』を作っているのです。 ネットで紫陽花苗を検索するといろいろ出て来ますよ。・・・そんな変わった紫陽花が見られるのだと、心弾ませて行ってきました。

 が・・・昨日とうって変わった『曇り空』。 スタート直後から雨がパラパラと降ったりやんだり。 珍しく『おねぇ』がウォーキングに付き合ってくれたからかなw

 さて、肝心の『加茂荘』なんですが・・・とてもきれいなところです。 里山の風景の中に『花菖蒲』や『紫陽花』が・・・不自然なほどたくさん植えてあるのですが・・・違和感なく溶け込んでいましたよ。 ウォーキングの最中なので、わりとはや回しで園内を回ったのがもったいなかった。

 で、個人的メインの『紫陽花』は・・・『あぁ、そうなってしまうのか・・・』

 ホームセンターや花屋に行けば、きれいな紫陽花はいっぱい見ることができます。・・・で、紫陽花を育てている人の興味は・・・『きれい』より『変わったもの』になってしまうのですねw・・・まだ名前の付いていない『番号表示の紫陽花』がありまして・・・『○○と△△を交配』みたいな表示がありましたが・・・そんな花って・・・『不思議な色』なんですよ。 『深緑色』や『チョコレート色』だったり・・・これで発色が良いものができれば『オリジナル』としてデビューするのでしょう。

 ・・・『思っていたのと違う』

 いゃ当然、きれいな紫陽花もいっぱいありましたけどね

 

|

« ~静岡DC記念~百合の香りと風が奏でるハーモニーとともに歩く「可睡斎と可睡ゆりの園」めぐり | トップページ | 厄除だんご 法多山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ~静岡DC記念~百合の香りと風が奏でるハーモニーとともに歩く「可睡斎と可睡ゆりの園」めぐり | トップページ | 厄除だんご 法多山 »