« チロル 竹炭チーズケーキ | トップページ | 今昔 東海道線を支える煉瓦のアーチ橋と”深蒸し茶の郷”菊川市探訪 »

2019/04/13

~清水港開港120周年~初来航大型客船と世界文化遺産「富士山」構成遺産「三保松原」を訪ねて

Img_20190413_101558

 土曜日に行った『JRさわやかウォーキング』・・・~清水公開校120周年~発雷校大型客船と世界文化遺産「富士山」厚生委三「三保松原」を訪ねて 清水駅スタート→日の出埠頭・・・水上バス利用・・・→羽衣の松とか三保半島を回って・・・水上バス使用・・・清水駅ゴール 約10km
 もうね、天気が良くて・・・富士山が 美しい! いろいろあって、落ち込んでた気分も、テンションだだ上がりですよw・・・((その分、反動も激しく・・・土・日の夜は調子が上がらず・・・このブログも書けなかったのですがね))
 清水駅・・・スタート受付で大渋滞・・・う~ん?もう何回も開催していると思うのだが・・・設置場所が悪いのか? 改札抜けての通路をふさいじゃってましたが・・・水上バス入場券の売り場も併設されていたので二重の渋滞でしたね。・・・マリナートで何かあったらしく、大きな荷物を持った団体さん。ご迷惑を掛けました。
 で・・・まず駅通路から『富士山写真』を1枚
 日の出埠頭で水上バスに乗船・・・まだ時間が早すぎて『豪華客船』入港していなかった。・・・水上バスは、90人ぐらい乗船出来るようで、それが2隻・・・たいした待ち時間も無く、乗り込んで・・・『富士山写真』2~3枚
 で・・・御穂(みほ)神社・・・羽衣の松の伝説関係の神社・・・から 『神の道』・・・御穂神社から松原に続く松並木・・・を通って 三保松原ビジターセンター(みほしるべ)へ・・・ここでもまた『富士山写真』を2枚ほど。
 そして、売店で『お茶』『こっこ(試食)』をいただき・・・三保松原へ!
 もうね・・・さすが『三保松原』・・・松越しの富士の美しいこと!! 何回シャッターを切ったことか。・・・でもって、そこからの道がすばらしかった。 富士山を正面に、海沿い(堤防)の上を3㎞ほど歩く・・・その間は、ほんと『いろんな事』忘れて歩いてましたね。
 その後、水上バスに乗って、駅前に戻る。・・・乗り場とは異なるところに付いたので、入港していた豪華客船『セレブリティマリナーズ』は遠目に見ただけ。残念
 10km 3時間ちょっと・・・どうせ移動に時間がかかるのだから、もう少し清水で時間つぶせば良かったかな? 本日の支出
・休日フリー切符    ¥2,670-
・御朱印           ¥300-
・おみやげ         忘れた
・昼食(ベーグルサンド) ¥570-
・駐車場代       ¥1,400-
※おみやげについては、また後日。

|

« チロル 竹炭チーズケーキ | トップページ | 今昔 東海道線を支える煉瓦のアーチ橋と”深蒸し茶の郷”菊川市探訪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ~清水港開港120周年~初来航大型客船と世界文化遺産「富士山」構成遺産「三保松原」を訪ねて:

« チロル 竹炭チーズケーキ | トップページ | 今昔 東海道線を支える煉瓦のアーチ橋と”深蒸し茶の郷”菊川市探訪 »