« ブラックサンダーあん巻き | トップページ | kitkat 毎日のナッツ&クランベリー »

2019/03/24

絶景の天方城跡を目指して

Img_20190324_092317_1
 本日のウォーキングは・・・天浜路ヘルシーウォーキング単独開催コース・・・天浜線『戸綿駅』から 天方城趾、天方神社をまわり・・・太田川堤防の桜や次郎柿の原木(遠州森は次郎柿発祥の地なのです。)を見て『遠州森駅』ゴールの 9kmコース
 春休みの大学生が・・・追試験終わって以降、バイトもせずに家でグータラしてるので・・・本日は強制的に『ひろ(むすこ)』を参加させました。電車代かかるので近場しか連れていけませんがw
 戸綿駅を出発して・・・3kmの山登り・・・あれ?このコース『健脚向け』ってなってたかな?・・・かなりきついです。・・・山城なのは解るが・・・こんな山の上に城を作る意味って何?・・・と、城主に問い詰めたいw
 とは言え、重要な場所のようで、徳川・武田両方から攻められたようです。
 山頂到着・・・さすがに良い景色。 暫しの休息の後、下山。・・・登りの時が嘘のような短時間で下山。 天方神社(無人)をお参りして、太田川沿いの桜堤を歩きますが・・・ここも桜にはまだ早い。 すでに提灯とかの準備はされてましたが・・・見頃はやはり4月上旬かな? ここもかなりの長さがある桜通りですので、咲いたら見事でしょうね。
 桜堤を抜け・・・『次郎柿の原木』に向かっていると・・・『あのぉ』『ウォーキング参加の方ですよね?』・・・『道、わかりますか?』
どうも、この方たち・・・道に迷ってしまったようで?・・・そんな複雑なコースじゃないんだけど?
 話を聞くと・・・『この指示看板(主催社が、要所要所に矢印看板を立てています。)の通り坂を上ると、神社はあるけど行き止まりなんです。』・・・『まっすぐ行くと、なんかお祭りやっているところにぶっかってしまって・・・』
 看板を見ると、矢印は『右斜め上 ↗️ 』を示しています。 で、看板の『手前』に上り坂 ・・・でもね、スタートでもらったコース図を見れば 『直線道路から斜め右の道』に進んでいるのです。・・・紛らわしいとは思いますが・・・間違えるか?
 とは言え私たちも初見の道・・・自信があるわけではないので・・・『まぁ、こっちに行けばゴール駅があるはずですので、間違っても家には帰れますよw』・・・と伝え、進んでいくと、次の案内看板発見! よかったぁw
 で、私たちが『次郎柿原木』を見ている間に、かのグループの方々は先に進んで行く。・・・コース図によれば、『線路にぶつかったところを折れ曲がり、線路の北側を進む』 ことになっているのに・・・かの方々・・・ガード下をとおって南に行ってしまっていて・・・
 ごめんなさい。声もかけずに私たちはコースどおりにゴールに向かいました。 
 まぁ、いろいろあって 無事ゴール。 登り坂でかなり時間を使ってしまったと思ったが、下り坂で調節できたのか? 予定どおりの『二時間半』でした。
 ひろ(むすこ)もまぁ普通に歩いていたので・・・次回も引っ張り出すこととしましょうw
本日の支出
・電車代(往復)       ¥840-×2人
・無糖炭酸水(箱)     ¥1,080-


|

« ブラックサンダーあん巻き | トップページ | kitkat 毎日のナッツ&クランベリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶景の天方城跡を目指して:

« ブラックサンダーあん巻き | トップページ | kitkat 毎日のナッツ&クランベリー »