« ~城跡コース~掛川桜の逆川沿いを巡る | トップページ | 3月の紫陽花 休眠芽挿し(その2) »

2019/03/10

静岡おでん祭 ~大御所のまちと静岡おでんを楽しむ~

Dsc_0155 本日のウォーキングは『静岡』・・・『静岡駅』スタート・・・『清水寺』をまわり『浅間神社』へ。・・・そのあと『駿府公園』を抜けて『おでん祭り会場(あおば公園)』から静岡駅に戻る。と言うコース。

 で、今日は『月に一度のおくさんといっしょ』デー・・・いゃ、別に月一と決めている訳では無いのだが・・・

 静岡行きなら朝6時過ぎに自宅を出て駅に向かわなければいけないのだが・・・二人揃って『寝坊』・・・いぇ決して休日の朝としては遅くはないのだが。
 で、相談&計算の結果・・・JRさんには申し訳ないが・・・静岡に直行することに。 高速道路往復料金の方が、二人の電車代より安いものですから。

 天気は・・・『午後から雨』の予報の通り雲が多かったのだが・・・道中で『富士山』見えましたよ!・・・過去の『富士山コース』ではすべて『雨や曇り』で全敗の私・・・今日ですべてチャラですw・・・富士山は私を見捨ててはいないのですw

 さて、ほぼ 電車で到着予定の時間 とおなじぐらいに静岡に着きまして、マップと『駅開業130周年記念バッジ』を受け取りスタートです。
 が、さすがの『街中コース』人が多かったな。・・・田舎道と違って、狭い歩道・信号待ちで人が溜まるせいでもあるのでしょうが、後ろからどんどん抜かれて行くのです。(私たちの歩きが遅いせいでもありますが)

 浅間神社までは順調にさくさく歩き・・・ここの御朱印も以前に頂いてありましたので即移動・・・気持ちは『おでん祭り』ですw
 あっでもここで『今川さん』ののぼりを発見。今年『今川義元公 生誕500年』だそうで・・・徳川家康ばかり目立ちますが、静岡は『今川氏』の土地でもあったのですよ。

 駿府公園に入ると・・・石垣発掘現場見学ができまして・・・静岡的には『世紀の大発見』・・・駿府城に豊臣秀吉(時代)の石垣&金箔瓦・・・を見ることができまして・・・歴女なおくさんかなりテンション上がってました。・・・私はおでんにはやく行きたいのだが・・・

 で、ようやく『おでん祭り』に到着・・・まずは『しずおかおでん』から。・・・『くろはんぺん』と『牛すじ』・・・静岡県民には当たり前の具なのだが・・・美味しいねw・・・自家製おでんとはやはり違います。 やはり汁がおいしいんだね。市販のおでんの元では出せない味でした。
 その他・・・姫路おでん(生姜醤油でたべる)とか長野ネギ味噌おでんなどをいただきまして・・・ついでに『くろはんぺんフライ』もw

 と言うことで、昨日と同じぐらいの約7キロなのだが・・・ゴールまでに時間がかかったなw

本日の支出
・交通費                  ¥1,470×2
 あれ?早朝割引あったかも?
・南アルプスの天然水スパークリングジンジャー  ¥117-
・おでん                    ¥500-
 私が払った分はこれだけ
・コーヒーペットボトル             ¥156-
・苦土石灰  ほか               ¥861-

追記・・・おでん祭・・・ビールとか静岡割(焼酎のお茶割り)が飲めるんだよなぁ。・・・次回はおくさん運転手で是非!

|

« ~城跡コース~掛川桜の逆川沿いを巡る | トップページ | 3月の紫陽花 休眠芽挿し(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静岡おでん祭 ~大御所のまちと静岡おでんを楽しむ~:

« ~城跡コース~掛川桜の逆川沿いを巡る | トップページ | 3月の紫陽花 休眠芽挿し(その2) »