« カラスウリ 種まき(その2) | トップページ | kitkatミニ いちごティラミス味 »

2019/01/15

1月の紫陽花

Img_20190114_155215300x225 我が家の『紫陽花』・・・昨年『挿し木』をしたものです。・・・写真左側・・・私の考える『絵に描いたような冬芽』・・・そう思いません?

 いろいろなことに手を出す私w・・・が、広く浅くなので・・・『これは!』と自慢できるものはありませんが・・・紫陽花に関してはもう三年はチャレンジしています。
 とは言うものの・・・冬超えをすることになるのは、今回が初めて。過去は『秋前』には終わってました。


・・・と言うことで『過去編』に突入w・・・

 3年前・・・職場の花瓶に、ちょっと変わった紫陽花が。『額紫陽花』ってやつでしたね。
あまり見ない花に 『これ、いいねぇ』と周りで話をしていたら・・・『挿し木で増やせるよ』『家にはまだほかの紫陽花もあるからやってみる?』・・・となり、そこにいた3人ほどでチャレンジすることに。
 ただその時は・・・『挿し木だから、ただ土に挿して水やっとけばいいんじゃない?』程度の認識・・・普通に『プランターの土』に挿して、毎朝水やってただけ・・・当然のように・・・枯れてしまいました。
・・・挿し木って、栄養のある土じゃダメなんだって。
(同時にチャレンジした内の1人は成功・・・が、その後は知らないw)

 2年前・・・昨年の反省の下、再チャレンジ。 ちゃんとネットで調べて・・・『赤玉土』を準備。枝も二節で切って、葉も1/3ほどに・・・水も朝晩あげて・・・
 その甲斐あって、芽が大きく育って来ましたよ。・・・1ヶ月ちょっとで植え替え・・・根もチョロチョロ生えていたので、今回は大丈夫・・・と思っていたら・・・夏の暑さにやられたか・・・だんだん葉が落ち、枯れて行きました。・・・

 そして昨年・・・三度目の正直といろいろがんばって・・・この写真。

 と言うことで・・・この項、続くw

本日の支出
・南アルプス天然水スパークリング   ¥103-
 

|

« カラスウリ 種まき(その2) | トップページ | kitkatミニ いちごティラミス味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月の紫陽花:

« カラスウリ 種まき(その2) | トップページ | kitkatミニ いちごティラミス味 »