« 決戦前夜 | トップページ | 雪とか »

2018/01/19

二代目 いちごの雫

本日『いちごの雫』の受取日。・・・職場分で『250個』w
時間休暇をもらって、舘山寺町『しず花』まで行って来ました。
(いちごの雫については過去記事参照・・・数年前に書いたはず。)

毎朝、行列が出来るお店なのですが・・・たまにお昼前に行った時に店頭販売分が残っていることがあり(とは言え、過去数年で二回ほどしか経験してないけど)・・・たまたま今日はそんな日でした。

で・・・運良く、今日は『二代目 いちごの雫』もあるじゃないですか!!

こちら、三年ほど前から売り出されているのですが・・・いちごの育成状況によって、毎日の生産数が安定しないので・・・予約も出来ず・・・私にとっては『幻の一品』なのですよw


1516352924428.jpg

さて、こちらは・・・ラベルにもあるように 中のイチゴが『きらぴ香』なのですよ。・・・これ、紅ほっぺや章姫に続く『静岡第三のイチゴ』(スーパー青果担当パート 我が家の おねぇ 談)なのだそうで・・・

おねぇの言葉にどこまでの信憑性があるのかは不明ですが・・・でも、以前食べた『きらぴ香』そのものは確かに美味でした。

では・・・こちらを食べてみましょう。
見た目は、通常のものと同じ・・・いちごはちょっと大きめかな?・・・でも個体差のうちか?
味は・・・うん。いちごの味が強いな。・・・甘味もきらぴ香らしく、しっかりしてます。その分、餡が通常版よりやや少なめですかね?・・・で、後味が強く残ります。
通常版がわりとさっぱり目で、何個でも食べられる感じなのに対して・・・一個でも口内に充分なインパクトを残します。

どちらが良いかは・・・まぁ好みの範疇


|

« 決戦前夜 | トップページ | 雪とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78374/66298943

この記事へのトラックバック一覧です: 二代目 いちごの雫:

« 決戦前夜 | トップページ | 雪とか »