« 始まりました ミカン渋滞 | トップページ | ホット炭酸 キリンの泡 »

2013/11/20

ライフプラン休暇

 私の職には、不思議な制度がありまして・・・その名も『ライフプラン休暇』・・・まぁ、公務員には似たような休暇がどこにもあると思いますが・・・

 内容は・・・『35歳から5の倍数の年齢の時、平日の3日間(または、土日と連続して2日間)の休暇を取ることが出来る』・・・というもの。

 とはいえ・・・普通の有給にプラスして3日の休暇がもらえるわけでも無く(そんな休暇があったら、世間から『だから公務員は!』と批判されてしまいますがw)・・・休めば自分の有給の残日数が減っていくというもの。
 私の記憶では・・・その昔、『日本人の労働時間が世界的に長すぎる』『有給消化率が悪い!』と国際的な批判が出た時期があったと思うのですが・・・だったら公務員の有給を無理矢理消化させて、『統計上の数字を低く抑えよう』という、馬鹿な考えがこのような制度を作り上げたような。
(同様な考え方で・・・我々は現在 1日の勤務時間が 8時間 ではなく 7時間45分。少しでも労働時間を統計上減らしたいようなのです。・・・本庁はともかく、こんな出先の職場ではその15分が短くなるようなことは全くないのですけどね。)

 で、そのライフプラン休暇・・・大きな組織の中で動いているのなら、周りと協力して(迷惑はかけるけれども)平日3日の休暇は取れるのだろうけれど・・・
 出先の機関でほぼ一人職の場合・・・まず無理w 休暇を取った分、自分の仕事がきつくなるのですよ。
 ということで過去2回(私の時は35歳が無かった)の休暇は・・・年度替わりの『休暇日数統計報告』の時に・・・風邪ひいて休んだ時などをライフプランだったことにして誤魔化してきましたw

 が・・・50歳の今年こそ、絶対に休暇を取るぞ!! と、年度初めから考えてまして・・・比較的仕事の薄い(とはいえ、年末調整資料の計算とかあるのですが)来週早々、休暇を取ることにして管理職に了解を得ました。・・・考えていた割には計画的では無いなw 決めたの先週の話だしw

 で・・・無理矢理『京都旅行』を計画・・・家族で一泊・・・などは出来るわけも無くw・・・でも一人旅行も寂しいので・・・期末テストも終わった息子を巻き添えにして、土曜日に行ってきます。(で、たぶん歩き回ってくたくただろ
うから・・・週明け月曜にのんびり自宅休養の予定。・・・中学生の息子は・・・まぁだいじょうぶだろうw)

 この時期の京都・・・いろいろ行きたいところはあるのだけれど・・・息子のリクエストは 『伏見稲荷』・・・理由は『来年の修学旅行ではまず行かないであろう場所』だから。・・・でもあそこ・・・山道2時間コースなんだよな・・・
 

|

« 始まりました ミカン渋滞 | トップページ | ホット炭酸 キリンの泡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78374/58608577

この記事へのトラックバック一覧です: ライフプラン休暇:

« 始まりました ミカン渋滞 | トップページ | ホット炭酸 キリンの泡 »