« PTA役員会 | トップページ | 今年は『日曜日』 »

2010/02/11

ハウスウェルネスフーズ C1000 Refresh Time

F1001083 「すっぱいビタミンC炭酸飲料」の代名詞・・・『C1000』の新製品・・・ハウスウェルネスフーズ 『C1000 Refresh Time』
・・・あれ? 『C1000』って『タケダ』じゃなかったっけ?

調べてみましたら・・・

C1000(しーせん)は、ハウスウェルネスフーズ(2006年4月2日までは、武田食品工業)が発売している清涼飲料水のブランド名のひとつである。
発売元がハウスウェルネスフーズとなってからしばらくは「タケダ」の商品名・ロゴマークを入れていたが、変更以後はそれに配慮してテレビコマーシャル放送上のサウンドロゴから「タケダ」は外され、2007年10月1日にハウス食品が完全子会社化し武田薬品工業との資本関係が解消されたことから、「タケダ」の文字・ロゴマークが外れて単に「C1000」のみとなった。
    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
  とのこと・・・う~ん。大人の世界は難しい・・・
(まぁね・・・ここでよく取り上げる『kitkat』だって・・・発売当時は『マッキントッシュのキットカット』ってCM流れてたしね。)

 で・・・『リフレッシュタイム』の話・・・『C1000』にしては、あまり『すっぱく』ないぞ。 グレープフルーツ味で、炭酸も『微炭酸』・・・とっても飲みやすい。
 後味が・・・『無糖炭酸水』を飲んだ後のようで・・・多少クセがあるような感じかな?

 それと・・・C1000は今年で『20周年』とのこと。・・・しかし・・・『プラッシー』を受け継ぎ、誕生したブランドだったとは・・・今日初めて知りました。

本日の支出
   C1000 リフレッシュタイム   ¥147-

※本日は祝日でお休み・・・ここのところ『土日出勤』が続いていたので、まぁだらだらと過ごす。
おねぇが期末テスト直前なので、邪魔にならないようにと『ひろ』を連れ出して3時間ほど外出したけど・・・『おとうさんいなくなったら、すぐ2階に行っちゃった』とは、ばぁちゃんの話。

|

« PTA役員会 | トップページ | 今年は『日曜日』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハウスウェルネスフーズ C1000 Refresh Time:

« PTA役員会 | トップページ | 今年は『日曜日』 »