« meiji & POKKA  COCOPRESSO | トップページ | 大魔王降臨!! »

2009/09/12

浜名湖立体花博 「内覧会」に行ってきました。

 来週 19日から・・・浜松フラワーパークをメイン会場に開催される 『浜名湖立体花博』・・・正式名称(?)『浜松モザイカルチャー世界博2009』・・・当初は、何をやるのかよく解らなかったのですがw
 (実際・・・まわりにこの博覧会のことを聞くと・・・半数以上は『モザイクカルチャー』と間違えておりますw)

 さて、その「モザイカルチャー博」・・・本日、近隣住人および関係者が参加する『内覧会』が開かれまして・・・我が職場にも『3枚』ほど入場券が回ってきました。・・・で、なんとか1枚GET!!・・・一足早く見てきましたよ。
まずは・・・写真を数点
Pict0067Pict0078Pict0071
 
 

 
 

 左から・・・松本清張(北九州市) 織田信長(岐阜市) 平和祈念像(森下建設)
        ( )内は、出展団体名。

 こういう作品が『モザイカルチャー』だそうで。・・・『いくつもの花や緑を組み合わせ、その色合いや特性を生かしながらモザイク状・幾何学状に配置し、形を作りあげた作品』ということらしい。・・・なんだ『モザイク』もあながち間違ってないじゃないかw
 で・・・『平面上に並べた作品』と『立体的な作品』の二通りあるらしいのだが・・・上の写真は、松本清張が平面・平和祈念像が立体ですね。(松本清張の唇はやや立体的ですがw)
 私としては『立体作品』の方が好きかな?

 さて・・・会場内にはいろんな作品がありまして・・・久しぶりに写真を撮りまくってしまいました。・・・ほんとは、いろいろ張りまくりたいのですが・・・ブログが重たくなってしまうので省略。・・・ただ、滅多に使わない『mixi』のアルバムに載せましたので、観ることの出来る方は是非そちらを見てくださいな。

 ただねぇ・・・以前の『浜名湖花博』と比べてしまうと・・・パビリオンなどが無く、会場内に作品が展示されているだけなので・・・少々寂しい感じもするかな?
 私は、こういう『緑の中』を歩くのは嫌いじゃないですので・・・充分満足できるのですがね。

 それと・・・この会場(浜松フラワーパーク)・・・元々が『森の中』のような場所でして・・・木々に囲まれた中に『植物の作品』が展示されるのは・・・あまりロケーション的に良くないかな?
 これらの『作品群』が・・・街中の平地置いてあったら、もっとすごく感じるんじゃないだろうか?

 で・・・私のもっとも気に入った作品は・・・『木を植えた男』(カナダ・ケベック州・モントリオール市)・・・いつもより大きな写真で紹介しましょうw
Pict0009Pict0013
Pict0018
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ね・・・何かスゴイでしょ。・・・場所的にも、芝生広場にドーンと展示されておりまして・・・今回のメインと言っても良いんじゃないかな?
 博覧会・・・たぶん「2回」は観に行く予定です。

本日の支出
   爽健美茶 黒冴    ¥147-

※まだ『内覧会』ですので・・・『工事中』の作品もありましたw・・・あと1週間だよ。間に合うのかな?
Pict0020

|

« meiji & POKKA  COCOPRESSO | トップページ | 大魔王降臨!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78374/46194099

この記事へのトラックバック一覧です: 浜名湖立体花博 「内覧会」に行ってきました。:

« meiji & POKKA  COCOPRESSO | トップページ | 大魔王降臨!! »