« サントリー C.C.レモン ゼロ | トップページ | 架空請求にご注意を!・・・再び »

2009/08/08

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー

F1000878 この夏・・・(我が職場で)話題の映画(少なくとも、小学生男子の父親3名は観に行くと言っていたw)・・・『劇場版仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』(同時上映 侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦) を、『初日の1回目の上映』にて観てきました!
 毎年夏には「ライダーと戦隊の映画」が上映されてはいるのだが・・・劇場に足を運ぶのは久しぶり(まぁ、超電王は観に行ったけどw)・・・過去に観たのも「2~3ヶ月遅れでの地方巡業上映」だったから。

 が・・・今年は珍しく・・・ひろ(息子)が『観たい!』と言い出したもので・・・

 こんなおとうさんの子供なのに・・・なぜか、アニメ映画とか観に行かないんですよね。・・・「ポケモン」も「ドラえもん」も「しんちゃん」も・・・(ドラえもんなんて・・・TVすら観ていないんじゃないかな?)
 が・・・今回は珍しく自己主張!・・・だもので、私も張り切って木曜日に事前予約!・・・ど真ん中の座席を確保!!

 さて・・・8時半の上映開始に間に合うように家を出る・・・とはいえ車で10分程度のとこなんだけどw・・・で、劇場には親子連れがいっぱい! チケットカウンターも行列ですよ。・・・事前に買っておいてよかったぁ。
 が・・・『ポップコーンが欲しい』とひろが言うので・・・売店に並ぶ羽目に。・・・おまえ、朝食しっかり喰ってたのに!

 ギリギリ上映前に着席・・・で、まずは『シンケンジャー』から。
あれ?・・・いきなり『状況説明』のナレーションから?・・・敵がなんなのか? 何が起こっているのか? の説明だけで・・・すでに『最終決戦直前』ですよw
 これは、上映後のパンフレットを読んだ情報ですが・・・今回は『フルデジタル3D映画』としての制作のため、編集・加工の都合上『20分作品』になったのだとか。・・・これって、TV本編より短いじゃないですかw・・・しかも『3D版の上映は一部劇場のみ』・・・う~ん・・・本末転倒?
 ストーリーは、TV版の前後編でやっても良いぐらいの、『映画だから』と妙な力の入っている物でなく・・・シンケンジャーらしい良作・・・もったいないなぁ。・・・だからこその『銀幕版』ならではの画が観たかったのに。

 ひろの『シンケンジャー短いね』の一言と共に・・・映画はメインの『大ショッカー』が始まります。

 感想は・・・『う~ん?』・・・おもしろくない訳じゃない。・・・ひろも楽しんで観ていた。・・・が、妙に思い入れの強い私のような・・・1号からストロンガー。 間隔あいて スカイからスーパー1。 で、ZXのTVスペシャル。 ブラックからRX。 ビデオ版の真 劇場のZO・J で、平成版・・・と、すべて見続けている『特殊な大人』としては・・・どう反応して良いんだろう?
 子供と観に来ているおとうさん達って・・・「昭和版」は子供時代の作品。 「平成版」だって、子供と一緒に観ていた作品しか、知らないんだろうなぁ。
 だから、「全仮面ライダー26人大集合」ってあおり文句があるのに・・・横一列に並んだときに(この時、敵側についているクウガを除いて)・・・「24人しかいない」ことに、何の疑問もないんだろうなぁw
 『映画の演出的に出していない』とも考えられるけど・・・こっちの『集合写真』の方は、クウガはいるけど「25人」だしw
 もっと、『お祭り映画』に徹してくれた方が良かったかなw

 あと・・・「イクサ」は、なぜライダーバトルに参加できたのでしょうか?

 さて・・・これはTV本編の『正式な最終回』になるのでしょうか?(いちおう 『士の世界』って公式設定のようだし)

 本日の支出
     ポップコーンセット    ¥650-
     缶ジュース2本      ¥120×2
     映画パンフレット     ¥600-

※さすがに・・・『DVD付き¥1,500-』のパンフレットは買えなかったw
あと・・・この携帯ストラップを買おうか迷ったんだけど・・・「ディケイドのマーク」が他の九つと同じデザインだったら買ったかな?

|

« サントリー C.C.レモン ゼロ | トップページ | 架空請求にご注意を!・・・再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー:

« サントリー C.C.レモン ゼロ | トップページ | 架空請求にご注意を!・・・再び »