« ダイドー MIUレモンウォーター | トップページ | Happy プッチンプリン »

2007/07/19

DQS 第4章~犠牲~② → 第5章~決断~

 おねぇもこのゲームをやり出して・・・隣で見ていたせいかサクサク進ませております。・・・まだ3時間ちょっとしかプレイしてないのに、第3章まで終わらせてしまった。・・・ぼやぼやしてると追い抜かれてしまうので、今日はちょっと気合いを入れて・・・

・海の洞窟挑戦2日目・・・が、その前に道具の補充を兼ねて街中をブラブラ・・・「海岸に鱗の怪物が出る」ことは、すでに町中の噂になっております。・・・で、バウドが怪物退治に出かけたことも。
・薬草を補充・・・ちょっと高い「上薬草」も購入・・・盾も「プラチナシールド」に買い換えて、再出発。
・今日は「怪物退治」のために、脇目もふらずに前進・・・分岐点が来ても、前回の経験がありますので、とにかく近道をずんずん進む。
・行き止まりにたどり着くと・・・前方に魔物が!・・・魔王討伐5周年の夜に海に消えていったヤツです。
・今回も『防御』『隙を見て攻撃』で勝利・・・親父の援護は無し・・・『ガンガン行こうぜ』に変えておけば良かったか?

・ボス戦勝利・・・が、今回の魔物は消えない・・・親父がとどめを刺そうと前に出ると・・・『まって!!
・「セティア」と「ディーン」が後ろに立っています。・・・「兄さんを殺さないで・・・」
・魔物はセティアの兄・・・人目を忍んで森の奥に住んでいたのは、身体に鱗が出てきたから・・・セティアは街で「鱗の魔物」の噂を聞いて、あわててやって来たのだとか。
・「鱗の魔物」逃亡・・・やはり、「女王が事情を知っているのでは?」と、急いで城に戻る。

・冒険の書に記録している間に・・・バウド、ディーン、セティアの3人は城に行ってしまった。・・・冷たいなぁ・・・私は一人、とぼとぼ城に向かう。
・街の中噂・・・「女王が消えてしまった」・・・前回の「森」に行ったこととか、なかなか行動的な女王です。
・王座の間には、例の3人+大臣・・・「この部屋にいた女王が、突然消えてしまった」らしい。
・大臣が話し出す・・・『王家の管理する「鏡の塔」、そこには魔物が封じ込められている』・・・『えっ?、僕はそんなこと聞いたことがない』とすねるディーン・・・まぁ、頼りないからねぇ。
・女王はそこに行ったのではないかと結論・・・じゃぁ我々も追いかけて・・・って、どうやって行くの?
・『たしか、こうして・・・』と、王座の後ろをごそごそ動かす大臣・・・王家にしか伝わっていない話じゃなかったのか?・・・じつはこっそり見ていたのだとか。

・王座の後ろの壁が開き・・・鏡の塔への入口出現・・・いざ出発!!・・・すると『誰を連れて行きますか?』・・・え~っ、みんなで行くんじゃないの?
・相棒には「セティア」を選ぶ・・・だって、やっぱり「僧侶」や「魔法使い」が味方にいた方が心強いじゃない。・・・決して「女の子」だからじゃないよ。
・階段を上ったりおりたり・・・鏡の中に入ったり(ワープの鏡?)・・・塔の外まわりの「キャットウォーク」を歩いたり・・・塔から飛び降りたり!?
・当然魔物もおそってくるが、「行けるところまで行ってみよう!」と、どんどん進む・・・と、あらぁ? 前に見えるのは・・・女王?

・やはり仮面を付けたままの女王・・・鏡に向かって、何かつぶやいております。
・『母上!』・・・いつの間にやら「ディーン」が後ろに来ております。(バウドも)
・問い詰めても何も答えない女王・・・やはり「仮面」が元凶か?・・・親父が怒鳴る!!『仮面を切れ!』
・剣を振る私・・・二つに割れて落ちる仮面・・・崩れ落ちる女王・・・そして、鏡の中に現れる「黒い影」

・仮面を壊したのに・・・魔王が復活?・・・実はこの仮面 「魔王の仮面」ではなく「封印の仮面」だったのです。
・この前見た、山肌に書かれた壁画は・・・「魔王と戦う」絵ではなく・・・「魔王を封印したところ」の絵だったようで・・・紛らわしい。
・5年前・・・バウドたちと戦い、魔王は倒されたのではなく・・・その場にいた女王(と、セティアの兄)の中に潜み、力を蓄えていた。
・それに気づいた女王・・・なんとか魔王を押さえる方法を探し、この仮面を見つけ被ることにより魔王の力を押さえていたのだが・・・って、魔王復活は仮面を切った私のせい?
・友を利用していたことに怒るバウド・・・魔王は言い放つ『器にもなれなかった男が何を言うか』・・・屈辱

・魔王が去る・・・残された私たち・・・その後の「アークデーモン」戦も記憶に残らないほどの悲壮感が漂う・・・
・そして・・・山が崩れ、溢れ出る溶岩・・・その向こうには黒くそびえ立つ「魔王の城」・・・

総プレイ時間  5時間35分   Lv23

|

« ダイドー MIUレモンウォーター | トップページ | Happy プッチンプリン »

コメント

本日は小遣い稼ぎ。
いやぁ~ふぶきのつるぎが欲しくなってしまい。
だって、必殺技が何とダイヤモンドダストだよぉ。

投稿: サスケ | 2007/07/20 05:04

『ダイアモンドダスト」・・・良い響きですねぇw
ということで、私も本日(20日)は、本編離れて材料集めに行ってきました。

投稿: もりかみ | 2007/07/20 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78374/15793180

この記事へのトラックバック一覧です: DQS 第4章~犠牲~② → 第5章~決断~:

« ダイドー MIUレモンウォーター | トップページ | Happy プッチンプリン »