« 忘年会 2 | トップページ | 実演販売 »

2006/12/08

待望の新刊

 ネットで見つけた気になる記事・・・「ダ・ビンチ 1月号」に「2007年2月に新井素子さんの作品集が出版される」との記事があるとのこと。・・・情報元「素研管理人の雑録

 おぉ!・・・早速確認しなくては!!・・・「ダ・ビンチ」は確かおくさんが毎月買っていたはず。

 特集ページ『2007 ミステリー・エンターテインメント作品の隠し玉はコレだ!』の中にその記事はありました。
以下・・・記事からそのまま転載。

新井素子が自ら選んだ、「色」をテーマにした傑作短編集!
『新井素子自薦作品集 窓のあちら側』 2007年2月刊行予定
緑色の髪を持つ不思議な少女・明日香と、彼女を愛する少年・信彦の運命は?
星雲賞日本短編部門81年度受賞作「グリーンレクイエム」、82年度受賞作「ネプチューン」ほか、単行本未収録作品など7編!
 出版社は「出版芸術社」とのこと。
 たったこれだけの情報ですが・・・いやぁ、とっても楽しみです。・・・文庫なのかな?新書なのかな?単行本?・・・書店で見落とさないように予約しなくちゃ。

|

« 忘年会 2 | トップページ | 実演販売 »

コメント

嬉しいですよねえ
みゆきさんが載っていたので買った
ダ・ヴィンチで、記事の掲載を知って
あちこちに宣伝?書き込みを
してしまったσ(^^; でした。

投稿: | 2006/12/08 21:33

「自選作品集」・・・一瞬「シリーズで数冊」出るのかと思ってしまいましたが・・・どうも1冊だけのようですねw
「未収録」作品が気になるところです。

投稿: もりかみ | 2006/12/09 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78374/12985113

この記事へのトラックバック一覧です: 待望の新刊:

« 忘年会 2 | トップページ | 実演販売 »