« 大きな日曜日 | トップページ | アーモンド (サクラの仲間 その1) »

2006/04/10

まるごと浜松検定

 昨年7月に「12市町村」が合併した、我が古里「浜松市」・・・合併当初はいろんなイベントもあったのですが・・・どうもいまいち「合併の効果」とか目に見えてこないのですよ。・・・(仕事が大変になったのは身をもって感じているのですがねw)
 合併当初は「浜松餃子」VS「宇都宮餃子」なんてイベントもあったりしたのですが・・・なんか住民にアピールするものも少なく・・・合併後初の「浜松まつり(5月3~5日)」も、何か特別なイベントがあるんだか無いんだか・・・浜松市って「外に向かって」何か訴えるのって苦手みたいですね。
06041001
 そんな中・・・本日職場に届いたチラシ →・・・「まるごと浜松検定」が開催されるらしい。
 出題範囲は・・・経済・産業・観光・歴史・地理・文化・スポーツ・社会など、浜松に関する全般・・・ということで・・・「京都」とかの有名観光地ならともかく・・・一地方都市の「浜松市」・・・地元の人間にも難しい事でしょうw・・・未だに「読めない町名」とかあるしね。

 「おぉ!浜松市も全国に向けて、こんなPRをするのか!」と感心したのですが・・・あれ?・・・良く読んでみると・・・地元紙「静岡新聞」での紙面検定(5月の日曜日朝刊で3回出題・・・3級認定試験)と7月1日に実施される会場検定(1,2級認定試験・・・受験資格3級合格者)。・・・これって・・・まったく「地元民向け」の試験なのねw
・・・ホント・・・宣伝下手な「街」だこと。

本日の支出   流れゆく雲(GUIN107) ¥567-
  静かなる監視者の惑星(ローダン322) ¥588-

|

« 大きな日曜日 | トップページ | アーモンド (サクラの仲間 その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まるごと浜松検定:

« 大きな日曜日 | トップページ | アーモンド (サクラの仲間 その1) »