« スズメノエンドウ | トップページ | カラタチの花 »

2006/04/23

「川根茶」2本

 今日コンビニで見付けた製品・・・地元静岡県「川根茶」2本を紹介。
06042302 1本目・・・「茶産地 職人の技 川根の茶」・・・もうこれ、まさに「地元のお茶」って感じの、川根町にある会社「有限会社 諸田製茶」が販売・・・頑張れ静岡県!!
06042303「お茶の里から茶紙伝来の味と香りをお届けします」「川根茶100%」と自信満々の製品のようです・・・で、飲んでみて、確かに美味しい。・・・後味すっきりのまさしく「お茶」って感じの味です。
 ペットボトルのプラスチック部分に「バリ」が残っている処などはご愛敬w・・・キャップのマークもかわいい富士山・・・ただ、マスコットキャラクターは「お茶おやじ」のようでw・・・麦わら帽子姿のおやじが「ど~ぞ」と薦めております。
06042301
 2本目・・・こちらは「アサヒ 若武者」の新製品・・・「若武者 濃旨」・・・「こいうま」と読ませるようです。
 こちらは、名前のとおり「濃い」お味・・・が、高カテキン茶にありがちな「苦味」はありません・・・「ごくごく」とはいかないまでも、普通に飲める濃さですね。
 若武者・・・川根の「茶名人」監修のお茶なので「川根茶」として紹介しましたが・・・ラベルの記載は「国産茶葉100%」??・・・そして「玄米入り緑茶」??とも書かれていて・・・「静岡(川根)のお茶じゃないのか?」「玄米緑茶って玄米茶と違うのか?」・・・謎です。

本日の支出   川根のお茶   ¥140-
          若武者 濃旨  ¥147-

|

« スズメノエンドウ | トップページ | カラタチの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78374/9734322

この記事へのトラックバック一覧です: 「川根茶」2本:

« スズメノエンドウ | トップページ | カラタチの花 »