« キリンレモンホワイト | トップページ | 9月になって »

2005/09/01

二百十日

にひゃくとおか  【二百十日】 雑節の一。立春から数えて二一〇日目にあたる日。九月一日頃。晩稲(おくて)の開花期にあたり、特に農家では台風などの災害に備える。[季]秋。   @nifty辞書より 

 昔は良く、この表現使ってたと思うのだけど・・・最近は聞かないね。・・・関東大震災が9月1日に起こったことと合わせて「二百十日」って「防災のための重要なコトバ」だと思っていたのだが・・・

 本日「静岡県」では「大規模な県総合防災訓練」が行われました。・・・朝から机のよこにある「防災無線」が「ガーガーピーピー・・・」うるさいったらありゃしない。・・・公務員ではありますが、今回の訓練に「直接的」な関係はないんですよ。(上司は、無線受信報告とかやってたけど)・・・我が職場では避難訓練を行った程度。

 でもねぇ・・・最近の国内の地震状況とか、アメリカのハリケーンの報道とか見てると・・・いろいろ準備しなくちゃいけないね。
 ・・・それでも我が家では、いちおう「缶詰」と「水」の備蓄はしてあるみたい。・・・ばぁちゃんが「乾パンじゃ味気ない」と、どこからか「パンの缶詰」を探し出し買ってあります。
「楽天シニア市場」ソフトパン完全密封「パンの缶詰」・・・こんなやつ・・・ほんとに「やわらかいパン」が入ってるんですよ。・・・買ったその日に「缶」あけて試食してましたw

本日の支出  爽健美茶  ¥147-
※本日のフィギュアは「ヤッターペリカン」でした。

|

« キリンレモンホワイト | トップページ | 9月になって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二百十日:

« キリンレモンホワイト | トップページ | 9月になって »