« 魔神天使-2- | トップページ | ユリの花 »

2005/08/23

伊藤園 口切り一番茶

 ファミマで「UCC無糖ブラック」が「今お得」・・・¥105-になっていた。・・・手を伸ばしかけたところで・・新製品を発見!2005-0823-0833
伊藤園 お~いお茶 口切り一番茶・・・「口切り」ってたしか「茶の湯」の世界のコトバ・・・マンガで得た知識程度しか持ち合わせていないので深くは知らないけど。
 ラベルに説明が書いてありましたw

茶の湯の世界では、春に摘んだ新茶を茶壷に入れ、壷の口を密封して秋まで熟成させます。秋になり壷の口を切って、その年のお茶を初めて味わう「口切りの茶事」。
この伝統に習い、新茶を低温で熟成させてからつくりあげました。
                   とのこと。

 味は・・・とても柔らかい味・・・こんな口当たりを「まろやか」って表現するんだね。・・・でも「暑い!!」って時に「ガブ飲み」するような味じゃないな。・・・ゆったりのんびり味わうのがよろしいかと。
「数量限定」って事だけど・・・楽天でも売ってるぐらい 伊藤園 お~いお茶 口切り一番茶 1ケース(PET500ml×24本) だから、コンビニには充分出回ってるのかな?・・・見かけたら是非!

|

« 魔神天使-2- | トップページ | ユリの花 »

コメント

丁度昨日行きつけのセブンでも見かけたんです。コレ。
伊藤園昨年も今の時期に同じコンセプトで「秋旬茶」
というのを出してます。
個人的には「お茶のお正月」である「口切の茶事」
という言葉を使うのは時期が早すぎと思ってます。
こういう名前をつけるのでしたら炉を切る時期
木々の紅葉が始まる頃に出して欲しい。。
で、昨年同様説明文読んで買うのをやめました・・
(一応、私、表千家の先生の資格を持っております)

投稿: | 2005/08/24 05:16

・・・そういえば、「口切り」の「季語」は確か「冬」
調べてみましたら「口切りの茶事」って「陰暦十月の上旬」じゃないですか。・・・これって「立冬」の頃ですね。
秋だとしても「晩秋」・・・まだセミの声が聞こえる時期の「コトバ」じゃないですねw

投稿: もりかみ | 2005/08/24 06:28

「冬」の季語・・そうです<私のイメージも
口切の茶事って確か11月頃やった覚えが…
(既に記憶の彼方ですがww)

投稿: | 2005/08/25 18:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78374/5604853

この記事へのトラックバック一覧です: 伊藤園 口切り一番茶:

» お〜い お茶 口切り一番茶 (株)伊藤園 [ビバログ!]
コメント 8月22日数量限定で登場。「 お〜いお茶 口切り一番茶 」です。 飲んでも口は切れませんのでご安心を。 「口切り」ってのは春に摘まれた新茶を茶壷に詰めて保存しといて、秋になったら壷の口を切って新茶を初めて味わうことから、「口切り」のお茶って呼ばれたんだそうです。 いろんなお茶があるもんだ。  伊藤園ウェブサイト ■この商品はリーフ(茶葉)製品でも販売してるようです。 デザイン 和風の雲みたいな柄。雲紋(うんもん)というそうです。 この柄に赤が入っている... [続きを読む]

受信: 2005/08/27 22:36

» お~いお茶 口切り一番茶 [足して2で割ったような]
 伊藤園の新作"お~いお茶 口切り一番茶"が8月22日より「数量限定で」発売されました。プレスリリースはこちらから。伝統行事「口切りの茶事」に習い、5月に収穫した新茶を八月まで茶壷にストックし低温熟成させました。『しっかりとした旨みとコク、甘い香り立ちを実現しました』とのこと。/////いい意味で青いのがお~いお茶だと一回書いたんですが、それも一番茶なんて言ったらいかにも青そう。しかし、5月から茶壷でしっかり熟成された茶葉は青みが少なく、口当たりまろやか。お~いお茶のみずみずしさを活かしつつ飲みごた... [続きを読む]

受信: 2005/09/03 13:34

« 魔神天使-2- | トップページ | ユリの花 »