« 「宇宙船」休刊 | トップページ | おまけつき »

2005/06/02

ぶどうの花

見に行ってきました!「ぶどう」の花!!
先週の土曜日(5/28)・・・浜松市最北端の町「滝沢町」に行ってきました。
ここは、山の斜面に「お茶」と「みかん」の畑のひろがる「典型的」な静岡県西部の農村地帯。・・・今から約20年前のこと・・・「このままではいけない!なにか『特徴のある作物』を作らないと」と思い立った人がいまして・・・で、選んだ作物が「ぶどう」・・・しかも「ぶどうの王様 ピオーネ」・・・ここでは夏に「ピオーネ狩り」が出来るのです。

細い道をゆっくり走って花を探す。・・・ぶどう畑のようなものは見えるんですが・・・どこも周りがしっかり囲まれていて「花」を見に行ける状況じゃない。・・・勝手に畑入るわけにも行かないしね。

が、ついに「道のすぐ横」に「周りが全く囲まれていないぶどう畑」を発見・・・ぶどう棚の下ではおじさんがのんびり草取りをやっていました。

こんにちは。「ぶどうの花」見せてくださいね・・・挨拶をして畑へ・・・ちょっと「なんだぁ?」って顔されたけど・・・こういうとき「子ども連れ」は安心されるから良いねw
budou01budou02
で、撮った写真がこれ。・・・あんまり「花」って感じしないけど・・・「もう花は終わった後なんですか?」って聞くと・・・「いや、これが花だよ」とのこと。・・・案外地味なのね。
素人考えで「藤の花」状のものを想像していたものですから。
ちなみに、これ「ピオーネ」ではないそうです。

|

« 「宇宙船」休刊 | トップページ | おまけつき »

コメント

撮れましたね、ぶどうの花!
なんだか、実を食べた後に残った残骸みたい~~
こちらでは、もう赤ちゃんぶどうがぶら下がっている、と以前書きましたが、あれもどうやら花だったみたいです。花というか蕾だったんですね。
最近農家の方がしきりに受粉作業らしきことをしていらっしゃいます。フェンスにへばりついて目を凝らすわけにも行かず、遠くから見ての想像ですけれど。

投稿: ポージィ | 2005/06/03 10:23

>実を食べた後の残骸・・・まさにその通りですねぇ。
一緒に見に行った子ども達は、あまりにも「花」に見えなくて「??」・・・ぶどう食べるのは大好きなのに。
でも、こんなに小さくて数の多い花・・・受粉作業も大変そうですね。

投稿: もりかみ | 2005/06/03 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78374/4384936

この記事へのトラックバック一覧です: ぶどうの花:

« 「宇宙船」休刊 | トップページ | おまけつき »